青年部・女性部

青年部について

事業目的

 青年部は、商工会の内部組織として位置づけられ、商工会の各種事業を積極的に推進すると共に、経営者としての資質を向上させ、商工業の総合的な改善発展を図り、あわせて地域の振興・発展、社会一般の福祉の増進、新しいまちづくりに取り組む組織です。
 事業を営む経営者・後継者及び従業員で満45歳以下の青年(男女)で構成されています。
 現在、全国で46,351名(2018年5月現在)余りの部員が、商工業の後継者にふさわしい経営者としての資質向上を図ることで、地域の商工業の総合的な改善発達を図り、あわせて地域社会に広く貢献するための活動を行っています。

部員数

10名(平成30年4月1日現在)

主な事業

  1. 商工会青年部及び都道府県商工会青年部連合会の組織、事業についての指導、連絡
  2. 研修活動
  3. 調査研究活動
  4. 広報及び意見活動
  5. 関係団体との連絡活動
  6. その他、全国商工会連合会の目的を達成するために必要な事業

 

女性部について

事業目的

 商工会の内部組織として位置づけられ、商工会事業の実践的活動体として活躍しています。
 現在、全国で92,703名(2017年4月1日現在)余りの部員が、女性部の活動を通じて、商工会に対する理解や周知を深めるとともに、地域の豊な生活環境を築くために、女性の立場から自己の経営の安定を図り、地域商工業の振興発展の良き協力者となることを目的として活動を行っています。

部員数

33名(平成30年4月1日現在)

主な事業

  1. 研修活動に関すること
  2. 広報及び意見活動に関すること
  3. 地域活動に関すること
  4. 生活改善活動に関すること
  5. 社会一般の福祉の増進に関すること
  6. その他、商工会の目的を達成するために必要な事業を行うこと
TOP