大弓

弓道家のニーズに応え、育て上げた弓

昭和12年生まれ昭和33年に入門し、昭和40年に跡を継ぐ。
昭和60年宮崎県伝統工芸士平成8年国の伝統工芸士全日本弓道具協会会員 江戸時代から続く伝統を誇る工芸品、都城大弓。
地域を代表する地場産業として発展し、平成6年には国の伝統的工芸品の指定を受けました。
高い技能を評価され、国の伝統工芸士に6名の弓師が認定されています。

永野重次弓製作所
代表者 永野正行(重次)
都城市梅北町622-4
電話 0986-39-2000

都城弓製造業協同組合
都城市梅北町622-4
電話0986-39-2000 / FAX0986-39-2000