新規開業について

「まえから自分の店を持ちたいと思っていた」、
「習い事で始めた資格を活かしたい」、「これま
での仕事の経験を活かしたい」などなど、開業の
動機はさまざまです。

■ビジネスを成功させるために…
 開業することは始まりであってゴールではありません。
開業して1年以内に約40%は廃業しているという実態を
みると、開業してからがむしろ大変だと言えるでしょう。

■事業コンセプトの重要性
 ビジネスにおいて、お客様にどのような価値を提供したい
かという経営者の「想い」や「信念」は最も大切な要素のひ
とつです。それを店舗や商品、サービスを通じて具体的にし
ていくことで、事業コンセプトが明確になります。提供する
価値が明確であるかどうか、その価値を提供するためにどの
ような工夫を凝らすかが、ビジネスの成功に大きく影響する
こととなります。
 事業コンセプトが明確であれば、どのよ
うな商品やサービスを提供すべきかが、自ずと明確になり、
同業種でも違うポジションでのビジネス展開が可能となります。

提供するサービスや商品の特徴が明確であれば、お客様は数多
くの選択肢の中から、「○○といえばあのお店」と最初に思い
浮かべてもらえるようになり、熱い支持を得ることが可能とな
ります。

■徹底したこだわり(信念・想い)
 事業コンセプトを具現化するために徹底したこだわりを持つ
ことで、経営者の妥協なき信念は店舗、商品、サービス、お店
の名前に表れてきます。
 表面的なサービスや、見えないとこ
ろでの手抜きは結局お客様に見破られてしまい、長続きしなく
なると思われます。お客様の目に直接触れないようなところま
でこだわることが、徐々お客様にも伝わっていき熱い支持につ
ながってゆくはずです。
 

■商工会の支援

商工会による創業支援は創業の心構えや経営に関する知識、
それを踏まえた事業計画書の作成、立地場所等について皆様
といっしょに考えてゆきます。

・立地場所の選定調査支援
・事業計画書の作成支援
・開業資金の斡旋
・創業に関する助成金申請書の作成支援
・開業後の税務、経理、金融、経営等の支援


                 TOPへ戻る