宮崎県中小企業融資制度のご案内 

 商工会では、宮崎県中小企業融資制度に関するご相談をお受けしております。その一部をご案内いたします。それ以外の融資制度や融資利率につきましては、下記の「こちら」をクリックしてください。


 ※県の融資制度とは?
 中小企業者の皆様の経営安定や活性化を図るために、県と県内金融機関が協調して資金を出し合い、信用保証協会が保証を付したうえで、低利で融資が実行される公的融資制度です。
 県の融資制度では、県の負担により保証料を引き下げています。
 

 ○宮崎県融資制度の詳細や融資利率について → こちらをクリック
                     (宮崎県金融対策室のページへ)




国の事業ローン    
融資対象者 @新たに事業を開始する中小企業者及び組合
A新たに事業を開始する女性又は55歳以上の者
B新分野へ進出する中小企業者及び組合
融資限度額 上記融資対象者の@及びB
・運転資金 1億円
・設備資金 1億円

上記融資対象者のA
・運転資金 1,500万円
・設備資金 1,500万円
融資期間 ・運転資金  7年以内(据置12ヶ月以内)
・設備資金 10年以内(据置18ヶ月以内)
担 保 必要に応じて要



経営安定貸付    
融資対象者 通常の運転資金、設備資金を必要とする中小企業者及び組合
融資限度額 (中小企業者)
・運転資金 5,000万円
・設備資金 5,000万円

(組合)
・運転資金 8,000万円
・設備資金 8,000万円
融資期間 ・運転資金  7年以内(据置12ヶ月以内)
・設備資金 10年以内(据置18ヶ月以内)
担 保 必要に応じて要



国の事業ローン
    
融資対象者 1,250万円以内で運転資金、設備資金を必要とする小規模企業者
融資限度額 ・運転資金 1,250万円
・設備資金 1,250万円
融資期間 ・運転資金 5年以内(据置12ヶ月以内)
・設備資金 7年以内(据置12ヶ月以内)
担 保 必要に応じて要



                      このページの一番上へ