伝説の古代史へ今・・・
第一節 おすすめ観光ポイント 伝説・ロマンが今、蘇る
ロゴカット
恋人の丘 百花亭

恋人の丘
恋人の丘




毎年3月には、恋人フェスティバルを開催。
静岡県土肥町の恋人岬が縁で、交流を行っています。平成11年5月には土肥町より、桜1万本が贈られました。

■概要

村を見下ろす小高い丘にある六角形の東屋は「扶餘」の落花厳に建つ、美しいロマンの舞台となった「百花亭」を再現したもの。ここには韓国との友好の証として届けられた「絆の鐘」と呼ばれる一対の鐘があり、“百済古都扶餘から百済の里 南郷に贈る音”という意味のハングル文字が記されています。恋人はもちろん、親子や兄弟姉妹などが鐘を鳴らすと、より絆が強くなり、ここで誓った愛は永遠に壊れることがないとされています。


こんにゃく番所へ戻ります。

次はエゾ鹿牧場へまいります。

選択マップへ戻ります。



インデックスへ
インデックスへ