[ TOP ] [ 山田の特産品 ] [ エビネ蘭 ]

 

 昔から山田町はエビネ蘭自生の地として知られてきました。昭和40年代までは山の下草としてどこにでもありました。しかし、その後10年間乱獲が進み絶滅状態になってしまいました。
 山田町ではこのエビネ蘭を保護し、昔のように「エビネ蘭日本一の里」としてバイオテクノロジーを駆使し希少品種の保存、増殖に取り組み、育苗した苗を山に返すことでエビネの里の復活を目指しています。

 

■お問い合わせ
都城市役所 山田総合支所 農林振興課
都城市山田町山田3881番地
TEL:0986-64-1111 FAX:0986-64-1642

 


山田町商工会, 1999-2001