都城市マイナンバー取得感謝券事業に係る取扱店舗募集について

都城市では、令和4年1月頃よりデジタル社会のインフラとなるマイナンバーカードの普及促進及び市内における地域経済の活性化を図るため、都城市マイナンバーカード取得感謝券の発行を予定しております。

これに伴い、商品券を利用できる取扱店舗を募集しております。


商品券の配布対象者

①マイナンバーカード取得者で地域通貨(にくPAY)の申込をしなかった市民

②令和4年1月1日以降に都城市に転入をし、マイナンバーカードを取得している市民

③令和4年1月以降マイナンバーカードを取得した市民


登録受付期間

令和3年11月1日(月)~令和4年8月31日(随時受付)

※令和3年12月20日(月)までに申請いただいた場合、令和4年1月及び2月に郵送する取得感謝券に同封する「取扱店舗一覧」に掲載されます。
(市のホームページに掲載される一覧表は、随時更新されます)


商品券の利用期間

令和4年1月下旬頃から令和4年8月31日まで


登録方法

店舗登録の受付は、各商工会 及び 都城商工会議所にて行っております。

登録には、登録申請書の記載・提出が必要となります。

以下の「登録申請書」に必要事項を記載の上、各受付窓口へ提出ください。
※登録手続きが完了後に店舗掲示用のポスター等を配布いたします。

登録にあたりまして、以下の「地域振興券活用マイナンバーカード普及促進事業実施要綱」「地域振興券活用マイナンバーカード普及促進事業取扱店舗事務取扱要項」をご確認の上、お申込ください。

都城市地域通貨(にくPAY)給付事業 加盟店募集

都城市が発行する電子地域通貨を個人番号カード(マイナンバーカード)の取得者に対し給付することにより、市内における地域経済の活性化を図るとともに、デジタル社会のインフラとなるマイナンバーカードの普及促進及びキャッシュレス決済の推進を図ります。

これに伴い、地域通貨を利用できる加盟店を募集しています。


【都城市地域通貨(にくPAY)の概要】

  1. マイナンバーカードを取得している都城市民が、スマートフォンに地域通貨アプリ「にくPAY」をインストール
  2. マイナポイントアプリ(マイキープラットフォーム)でマイキーID等の設定・にくPAYアプリの選択・自治体マイナポイントの給付申請を行う
  3. アプリに7,000円分の地域通貨が付与される
  4. 市内の加盟店でアプリを使ってQR決済でお買い物ができる

【加盟店登録の受付期間】

  • 令和3年7月上旬 ~ 令和4年1月31日(随時受付)

【加盟店登録の条件について】

  • 市内に事業所を有する
  • インターネットに接続された端末等の準備ができる

※詳細は下記の「事業概要」をご参照ください。


【加盟店の登録方法】

  • 加盟店の登録受付は商工会にて行います。店舗所在地を管轄する商工会に申請・ご提出ください。
  • 登録には、様式第1号・様式第6号・確認書の3通をご提出ください。(下記よりダウンロードできます)

都城市プレミアム付スマイル商品券(第2弾)取扱店舗募集について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けている地域経済活動の回復を図るとともに、市民の家計と地元商店や飲食店を応援するため、プレミアム付商品券が発行されます。
これに伴い、商品券を利用出来る取扱店舗を募集しています。

続きを読む 都城市プレミアム付スマイル商品券(第2弾)取扱店舗募集について